駐妻の断捨離シリーズ:要らない服を売りたい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1



どうも。ミニマリスト駐妻のやまりんです笑

大事なことなので何度も言っちゃいますが、海外赴任前の断捨離はとっても大事です。

海外でも日本と同じようにオシャレをして楽しみたいという女性の気持ちは分かりますし、

私も着そうにない衣類でもとにかく持っていきたいと考えていました。

しかし、使ってこそ物には価値がありますし、絶対に着ない洋服を持っていったところで邪魔になるだけです。

そもそも、現地で買った服のほうが役に立ったりもしますしね。

海外へと行って結局使わずに捨てるくらいだったら、海外赴任前の今の段階で捨てたり売ったりして荷物を整理した方が良いでしょう。

出発前に断捨離しておくと、こういういいことがあります。
・不要な物がなくなって荷物が少なくなる
・新居での開梱作業も楽になって心にゆとりができる
・作業が進んだのが目に見えて分かって気分がいい
ちょっと大げさですけど、「生まれ変わるための人生の再出発」として出発前の断捨離を捉えてみてもいいかもしれません。

いや、やっぱ大げさだな・・・。

しこたまあった服を、私はこうした

きっと、女性であれば上から下までたくさんの洋服を持っているはずですし、買い物が嫌いな人は少ないでしょう。

しかし、自宅にある洋服を全て海外の赴任先へと持っていくのは面倒で、後々になって捨てるくらいであれば日本で処分すべきです。

うちもあるわあるわ。

なんでこんなの買ったんだろ?っていうのから、あ、今頃出てきた、っていうものまで何十着も・・。

しかも、自分のだけでなくて、家族分合わせるとまあとんでもない量に。

とは言え、一軍から外れて着なくなった洋服にも価値はあり、要らない服が思わぬ金額で売れることもあります。

車ですっかり味をしめた私は、「じゃあ、洋服も売っちゃうか(^o^)!」と思ったのです。

スピーディーに服を売るには、スマホがあればいい

ただ、問題は車と違って、業者で得意の一括見積攻撃ができないこと。

時間もないしどうしようかなー、と思ってました。

けど、ホント今は便利ですよね。アプリで何とかなるんです。

ちょうど、メルカリというアプリが定着してきた頃でした。

今ではすっかり日本最大のアプリと言われていて、ダウンロード数は600万を超えてます。

「ベストアプリ2013」「2014年注目のアプリ」など一昔前から注目を集めていますね。

誰でも簡単な操作でフリマを開くことができ、
「アプリをダウンロードする」⇒「電話番号の認証をする」⇒「カメラで写真を撮影する」⇒「商品名や説明文を入力する」⇒「プロフィールを書く」
といった流れで売買ができてしまうのです。

操作はそれほど難しくありませんが、これは習うより慣れろかな。

でも基本的には写真撮って、コメント書いて、売りに出す、それだけ。

とはいっても、売り方には幾つかのコツがあります。例えばこんな感じ。
・出発前なので、欲張りすぎず早めに売れそうなものだけにする
・出品や発送の労力を考えて、5,000円以上で売れそうなものだけにする
・お客さんの購入意欲をかき立てるために綺麗な写真を撮影する
・出品時に載せるアイキャッチ1枚に加え、違う角度から撮った写真も用意する
・「期間限定」「セールスポイントを【】で強調する」など出品タイトルを配慮する
・締め切りを決めておいて、売れなかったらすっぱりあきらめる
あとは、引越し前の時期なので、私の場合は段ボール箱を1つ「メルカリで売る」専用に用意しておいて、そこに売れそうなものをドサドサ入れてました。

それと、ちょうど引越しだと緩衝材(プチプチ)とかガムテープもあるので、梱包も楽です。

副収入が入って尚且つ出発前の断捨離に繋がると一石二鳥なので、まずはメルカリへと登録してみてくださいね。
メルカリのダウンロード

海外赴任前に、服だけでなくこんなものも売れてしまう

このメルカリですが、結構奥が深くて、まずいろいろなものが売っています。

冷蔵庫とかエアコンとか、果ては応接セットとかまで売りに出している人がいて、しばし見入ってしまいました。
察するに、私と同じように海外赴任する駐妻さんだったのかな?

でも、私はさすがにその手の大きなものはとても捌ききれないと思ったので、確実に売れそうな服(あまり着てないブランドものとか)しか売りませんでしたが、出発まで余裕があればじっくり腰を据えて取り組んでもいいかもしれません。

実際、売れ筋の商品としてはこんなものがあるみたいです。
・携帯(iPhoneなど)
・季節もの(七五三とかハロウィンとか)
・ベビー用品(特にブランドだとなおいいみたい)

最後に注意点。

今ではヤフーオークションとかで、個人間の取引が一般的にはなってきていますが、一応注意点です。
・傷とか欠陥についてははじめにきちんと伝える
・送料は込なのかそうでないのか明示する
・発送日は少し余裕を持って。いきなり売れることもある
・相手は生身の人間です。忙しくても対応は丁寧に!
メルカリでは評価が命。気を付けないと売れるものも売れなくなっちゃいます。

まとめ

・余計なものは減らして、海外赴任はできるだけ身軽に。
・洋服などの断捨離にはメルカリがおススメ。
・時間との兼ね合いで、何をどこまで売るか決めておこう!
・買い手のことを考えて、基本的なマナーは厳守!

ランキング参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告