JALマイレージクラブのミニマイルギフトがロンドン在住の駐妻にはめちゃ使える件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

JALミニマイル
駐妻はたまの旅行などでマイルを貯められる機会が日本にいるときよりも多いですね。
でも、貯まったマイルってどうやって使ってます?

おすすめしたいのがJALのミニマイルでもらえるクーポン。

数千マイルから使えるので、ハーフタームの旅行とかで貯まる分でも交換できちゃいますね。

また、今期間限定でやっているAmazonギフト券への交換はめちゃくちゃ役にたちます。

家計も助かるギフトがいっぱいなので、もしご存知でない方がいらしたらぜひ一度みてもらえたらと思います。

スポンサーリンク




貯まったJALマイルを駐妻が海外ですぐ使うには

駐妻はJALマイルを活用すべし!



最初にお断り。

うちはJAL派なので、ここではJALの話しかしておりません。

(ANA派の人、すいません・・・)

もともとはあまりに家族会員サービスが至れり尽くせりで感動したのがはじまりで、それ以降ずっと旅行はJAL(ワンワールド)しか使っていません。


参考記事


で、ご多分に漏れずマイルだけはけっこうたまったのですが、悩ましいのは使いみち。

マイルって、使うとしたらアップグレードとか特典航空券くらいかなあ・・・と思っていました。

こだわりのギフトとかももらえるんですけど、もっと今すぐ使いたい!っていう気がしませんか?

で、いろいろ研究した結果、これはいい!という思ったのがミニマイル交換特典です。

ロンドン駐妻におススメのJALミニマイル交換特典はコレ

JALミニマイルのおすすめの使い道



JALのミニマイルは5,000マイルから交換可能になっています。

これから来る駐妻のみなさんも、すでに海外で暮らしている方も知っておくとマイルを捨ててしまって損をすることがなくなると思うので、ぜひ頭の片隅においておいてもらえたらと思います。

私が特にお世話になっている特典は下の3つです。

JALミニマイル交換特典その1:Amazonギフト券(£45)

8,000マイルで交換可能。かなりおトクなので一番おすすめ。

(正確には独立した特典なのですが、便宜上ここに含めています)

45ポンドですから、日本円だと6,000円強ですね。



イギリスに限らず、ヨーロッパ地域はほとんどの国でクーポンがもらえますよ。

その場合はもちろんユーロ建て。50ユーロに交換可能です。

申し込むと数日のうちにコードがメールで送られてくるのでそれを使って自分のアカウントにチャージします。

当たり前ですが、受け取って使うためには事前にその国のAmazonアカウントを作っておく必要があります。

もし持ってない方は先にやっておきましょう。


※ちょっと余談ですが、Amazonアカウントは日本と駐在国の2つ持っておくと何かと便利ですよ。詳しくは以下の記事にて。


参考記事

Amazonギフト券交換は2019.9.30までの限定です。引き換えはお早めに!

JALミニマイル交換特典その2:Japan Centerの商品券(£30)

5000マイルで交換可能。

ピカデリーサーカスにあるあのジャパセンですね。

正直言って、自分でお金を出すには割高だなあ・・・という気がするのですが、バウチャーで買う分には自分の懐は痛まないので助かります。

ちょっとした化粧品とかお菓子を買ったり、日本の雑誌がたまに読みたいかな・・というときに活躍しますよ。

たしかおつりがもらえないので、使うときは一気に使っちゃいましょう。

JALミニマイル交換特典その3:Kintanの食事券(£30)

5000マイルで交換可能。

ロンドン中心部にある、牛角系列の焼肉屋さんで使えるクーポンです。

美味しいんですけど、家族で行くとあっというまにお一人様100ポンドコースになってしまうのが難点。

そのためあともう一品をガマンしてしまっていたのですが、このクーポンの存在を知ってからは締めのラーメンがデフォルトになりました笑

JALのミニマイル交換特典をもらう上での注意点

JALのミニマイルを使うときのポイントは?



JALマイレージクラブは地域によってもらえる特典がちょっと違うので、まず自分の地域の特典を確認することからはじめましょう。

ここでご紹介しているKintanやジャパセンのバウチャーなんかは欧州地域の会員限定。

ですので、きっとアジア地域やアメリカでは場所に見合った他のものがあるはず。

その中でもしこれは!というものがあればいいですね。



欧州地区の場合、アマゾンギフト券とかジャパセンのバウチャーなんかは「即戦力」ですし、幅広く使えるので定期的に交換したいところです。

特に物価の高いロンドンではこういうちょっとした出費がバカにならないですよね。

なので、うちは子どものこまごました日用品とかは最近ほとんどAmazonギフト券でまかなっています。



もしまだJALカードをお持ちでない人、これから持とうかな・・・という人はこちらからどうぞ。
海外生活するなら絶対役に立ちますから、1枚持っておいて損はないですよ!

まとめ

・JALカードのマイルを賢く使うなら、ミニマイルが便利。
・地区によって特典が違うので最初に確認しておこう。
・Amazonギフトは期間限定なのでお早目に。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事