ロンドンで買えるばらまき用おみやげ、安くてかさばらないおススメの4選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4


みなさんこんにちは。

駐妻生活もしばらくたって、一時帰国や帰省のタイミングで何をおみやげに持って帰ろうか、悩んだことないですか?



特に、割とちょこちょこ帰っていたりすると、毎回毎回ハロッズやらフォートナムメイソンやらの高いおみやげは正直お財布にこたえますよね・・・。

しかも、空港のおみやげって妙に大きくてかさばる。

私はあれを持って飛行機に乗るのが憂鬱です・・・。



そこで今回は、安くて軽くて、みんなにばらまくのにもってこいなロンドンみやげを4つほどチョイスしてみました。

ぜひ、今度お帰りの際の参考にしてみてください!

(厳密には、イギリス特有のものでないものもありますが、そこはご愛敬・・・)


スポンサーリンク
レクタングル大広告

まずはイギリスらしさを。Maldonの塩(シーソルト)

まずはコレ。

イギリスに詳しくない人には変化球としてもっていくのにうってつけです。


(画像出典:https://www.waitrose.com/ecom/products/maldon-sea-salt-flakes/821530-230027-230028

それなりにちゃんとした包装な割にお値段は1ポンド強とリーズナブル。

おススメは125gのものです。Waitroseで普通に調味料コーナーにありますよ。

(たしか、いろんなフレーバーのついたものもあったかと)



参考までに、125gがどのくらいの重さかというと、ほぼiPhone 6 と同じ

ですので、10個くらいまとめ買いして持っていくとしても大して負担にならないです。

塩だとどんなご家庭でもあって困らないので、経験上まず間違いないチョイスです。


あえて紅茶ではないフレーバーティもいい!

次は軽さ重視で選んでみました。

であれば、何と言ってもティーバッグ一択でしょう。どれだけ持って行ってもへっちゃらです。



ただし、選ぶ際はイギリス=紅茶というのがみんな頭にしみついていますから、そこもあえてちょっと外すのがポイントです。



ご存知の方も多いと思いますが、M&Sに行くといろいろフレーバーティがあるので、違う種類のものを用意しておくと重宝しますよ。


写真がちょっと雑で恐縮ですが、こんな感じでお値段もとっても安い。1箱1ポンド前後なのでお財布にも優しいです。

(半額で52pですよ!思わず買ってしまった・・・)



もし時間に余裕があるなら、あえてこれらを箱から出して、小分け用の袋にミックスして入れるとオシャレ度アップです。

また、このあとご紹介する、Cath Kidstonのアイテムも組み合わせるとバッチリですね。



余談ですが、M&Sの箱をもっていくと、よく知っている人には「あ、コイツ安いの買ってきたな・・・」とバレるので、小分けにすることによってそれを防ぐ効果もあります笑


お子さんのいる家庭向け:Bahlsenのチョコビスケット

先にお詫びです。これ、厳密にはドイツの会社の商品だそうです・・・。
見たことない方も多いと思いますので、写真をご用意しました。こちらです。


イギリス発祥のものではないですけど、今まで食べたチョコビスケットの中ではぶっちぎりでおいしいので自信をもって(開き直って?)おすすめします。

チョコレートの味が濃厚ですが、それでいて甘すぎず、下のビスケットがしっかりサポートしてくれています。



サイズですが、こちらはひと箱15枚入り(125g)です。またもiPhoneレベル。

さっきのMaldonの塩よりは包装のサイズが大きいですが、それでもスーツケースに入れるなら5,6箱くらいは余裕です。



これはだいたいどこのスーパーでも売ってますね。私が見た限りではWaitroseにもTescoにもありました。

※間違って自分で先に食べないように。あまりのおいしさに絶対余分に買ってしまうこと請け合いです!


女子の大群にはコレ!Cath Kidstonのハンドクリーム

さて、ここで若干定番路線に戻りましょう。おなじみのCath Kidtsonです。

Cath Kidstonはヒースロー空港にも入っていますから、帰国する飛行機に乗る直前でも手に入れることができます。



特におすすめしたいのが、下のハンドクリーム3本セットです。


先ほど空港でも入手可能と書きましたが、実はこのセット、Boots(イギリスで最もメジャーな薬屋さん)でも置いてあるんですよね。



1セット6ポンド(900円くらい)ですが、私は必要に応じあえて箱から出してバラで渡すこともあります。

Cath kidstonは見てすぐにわかるオシャレでかわいいデザインなので、実際のお値段以上にもらったほうは喜んでくれますよね。
(日本で買うとなおのこと高いですし)



バラマキ用のおみやげでありながら、それなりのものを持ってきたという感じを出したいならこれも手堅いチョイスだと思います。



※ハンドクリームよりちょっと高いですが、バスアンドボディケアセットというのもいいですよ。6本入りで16ポンド(2,400円くらい)でした。


番外編:安さを追求するならPRIMARKもあり




以前別のページで、日本にも来てほしいブランドのひとつとしてお伝えした、激安ファストファッションのPRIMARKも、いかにもイギリスなバラマキ用おみやげの宝庫です。


参考記事


Tシャツなんかは驚きの2.5ポンド(375円)くらいから買えちゃいますし、レジ前にしこたま置いてあるユニオンジャックグッズをまとめ買いしてもいいですね。



万が一おみやげが足りなくなったときの予備としても重宝するのではないでしょうか。

あるいは家族とか、気の置けない人へのちょっとしたおみやげであれば十分活躍してくれるでしょう。


まとめ

・帰国時のおみやげは、ハロッズやF&Mだけじゃない!
・スーパーなどにも安くていいものはたくさんある。
・UKのファストファッションなども有効なおみやげ候補!

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする