【海外在住初心者向け】駐妻の密かな楽しみ、海外旅行の手配ってどうやるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2


皆さんこんにちは。
本ブログもこの数日更新を繰り返してなんとかペースを取り戻しつつありますが、もとはと言えば先週海外旅行に行ってしまったのが原因でした。

やはり、駐妻たるもの海外の諸事情に通じていたいなと(キリッ)。
そうなるとどうしても「現地視察」に行きたくなってしまうわけです笑。
やっぱり実際自分で経験するのが一番ですからね( *´艸`)

しかも、特にヨーロッパに住んでいると、いわゆる「外国」が日本にいたときと比べてとても近いし、何より飛行機代が安い!

なので、駐妻になった暁にはぜひいろいろなところを旅行されることをおススメします。

こういう話をすると訊かれるのが

「え、でも海外旅行って、どうやって手配してるの??英語でやるんでしょ、大丈夫?」

ということ。

そこで、今回は駐妻なら必ず行きたい海外旅行手配の方法についてご紹介します。

特に今回始めて海外に出られる奥様方にお伝えしたいのですが、そんなに難しくないから大丈夫ですよ!

何せ、英語力が極めて乏しい私でも無事こうして生還しているくらいですので笑

駐妻の海外旅行。航空券の探し方、予約の仕方は?

もともと、日本にいるときから私はほとんど旅行代理店は使わずに、航空券とホテルを自分で手配してしまう方でした。

なので、たとえ駐妻として海外に住んでいるとしても、言ってしまえばやることはその延長線上なのです。

もっと言えば、日本にいるときの国内旅行の手配とほとんど一緒ですよ!

日本だと「じゃらん」とか「楽天トラベル」とかですが、私はこちらを使っています。

スカイスキャナー

これ、いわゆる航空券の一括比較サイトみたいなやつでして、出発する空港、行き先、期間を入力すると該当するチケットの料金がだーっと一気に表示されます。

直行便か経由便かも選べるようになっていますし、マイレージを貯めたい人は航空会社とそのアライアンスも選べたりします。

字面だとイメージわきづらいと思いますので、画面も少しご紹介しますね。

たとえば、ロンドン(ヒースロー)からスペインのマドリードに、1週間くらい家族四人行くとしましょうか。

期間は4月28日から5月5日。

日本だとゴールデンウィークをほぼぶち抜きという、すさまじいスケジュールです笑

そうするとこんな感じですね。


なんと最安値は一人215ポンド。4人でも858ポンドですから、2017.4のレートだと12万円弱といったところ。

で、この緑の「Select」をぽちっと押します。

そうすると、こんな感じでいろんなサイトを通じて予約した場合の料金一覧が出てきます。


同じように、「Select」を押して、好きなサイト経由で航空券を予約する、という流れです。

簡単でしょ?

なお、Skyscannerから予約サイトに飛んだときの注意点としては、
・安い航空券は、手荷物のみでスーツケース等が別料金のことが多い
・旅行保険などがセットされていて、いちいち外さないといけないこともある
・そのサイトでパスポート情報等も登録する必要があるので、手元にあらかじめ用意しておく
といったところです。

ホテルの予約に使うサイトとその方法は?

実は、先ほどのSkyscannerでホテルの予約もできてしまうのですが、私は使っていません。

なぜかというと、結構取れないホテルが多いのです。

シーズンにもよるのでしょうが、やはりSkyscannerは航空券予約が一番の得意分野のようですね。

一方、ホテル予約のサイトで私のお気に入りはこちらのBooking.comです。



では、上記の例でホテルも予約するとしましょう。こんな感じに画面が出てきます。


もちろん、この下にもホテルがいっぱい出てきます。
口コミの点数とか☆の数、あとは値段や街の中心部からの距離でも絞りこみが可能です。
ちょうどこの写真の真ん中あたり、緑色になっているタブのところですね。

そして、部屋の詳細や予約に進みたい場合は、

右下のSee all – available room typesをぽちっと押します。
そうすると、次の画面になります。


こんな感じですね。

で、よければ赤丸で囲ったBookという左上のボタン(右の方にも小さいのがありますね)

を押して予約に進みます。

あとは、日本の予約サイトと同じように連絡先、到着時間、リクエストやらを入れて終了。

キャンセル料がいつからかかるかというところはチェックしておきましょうね。

予約完了後にはメールで通知がきます。

まとめ

・駐妻として海外に住むと、海外旅行に絶好のチャンス!
・航空券もホテルも、予約の方法はそれほど日本と変わらない。恐れずにやってみよう。
ランキング参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告